0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

天気の子を観て

f:id:k-bss:20190823102829j:plain


つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。


新海誠監督の新作映画『天気の子』を観てきました。

前作『君の名は。』がとても良かったので期待して行ってきました♪


感想としては、前作に比べて分かり易かった、ということですね。

前作は時空が歪んで、色んな解釈ができたと思うんです。

今作『天気の子』は時間の流れが一方向だった分、分かり易かったと感じたんだと思います。

ストーリー的にはもちろんフィクションで、人が空を飛んだり、天気を操ったりしますが。


前作が現実と真実を行き来するストーリーだったとすると、今作は現実をどう生きるのか、現実に特化したメッセージに受け取りました。


僕が印象に残っている一言が「世界は最初から狂ってる」です。


自分一人で世界を壊してしまおうと、それでも人々はその中で幸せを見つけます。

東京を水浸しにしてしまったとしても、それでも一人の人を愛すること、自分らしく生きる事を応援してくれる映画です。

自分の志、愛、夢、そういうものを大切に、自分の人生を生き切りましょう!


素敵な映画でした☆

 
---------------------------------------
人生が苦しいのは0感覚をつけていないから。
セッションのお申込みなどはこちらから。