0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

僕は刺激のある人生を選んだ

f:id:k-bss:20190328120544j:plain


つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。


今回は僕の過去の話をしたいと思います。

大学卒業して第一志望の企業に就職した僕は、何一つ不満の無い社会人生活を送っていました。

何よりも人間関係が最高に良い職場だったのが一番の嬉しいポイントでした。

お給料もボーナスもかなり多かったですし、会社の売上も順調で上場することも決まっていきました。

そんな何一つ不満の無い社会人生活を送っていたのにもかかわらず、僕は会社を辞めることにしました。

会社に不満は無いんですよ。普通は辞めませんよね。

僕も、もし人生を何度もやり直せるのであれば、この会社で定年まで働くという人生も一度はやりたかったです。

けれど、人生は一度っきり。

となると、本当に自分が望んでいる人生を歩みたくなります。

僕が一番大事にしたのは、「刺激のある人生を歩みたい」ということでした。

ある記事で読んだのですが、死ぬ間際の人が人生を振り返って後悔することのNo1が、「もっと冒険すれば良かった」らしいです。

それに似ています。

入社して7年半、僕は退社を選びました。

その後は、あっちこっちで住まいを変えてみたり、起業してみたり、ボランティアしてみたり、毎日が新しい事との出会いでした。

そして、とうとう何よりも刺激的な事と出会ったのです。

「つかっちゃん、あなたは人間じゃないんだよ。あなたが見ているこの世界も、地球も宇宙も、本当は実在しないんだよ」

へーーーー??!?!??!?!!?

言葉だけ聞いたら新興宗教みたいな怪しさがありますが、実はNHKでも放送されていて、科学的にも証明されていることでした。

僕は本当に衝撃を受けて、そのまま認識技術(nTech)を学び始めました。

僕は個人的には宗教が嫌いです。

宗教を信仰する自由がありますので、他人が信仰することはもちろん否定しませんし、信仰している人を嫌いにはなりません。

ただ、僕自身は宗教を信じることは絶対にやりたくなかったのです。

もともとシステムエンジニアだったのもあり、もっと理論的に納得したかったのです。

この認識技術(nTech)は、数学・物理学とも繋がる内容で、信じる世界0%、理解100%というまさに学問でした。

そして学びを深めていく中で、僕も僕が見ているこの宇宙も実在しないことを明確に理解できた時がありました。

全く新しい世界観、0感覚を付けた瞬間です。

すると、目の前に広がる無数の存在が愛おしくて仕方が無くなりました。

僕の外側は何も変わっていない。

変わったのは僕の認識だけ。

着けているとは思ってもいなかったVRメガネを外して、本当の世界を観た、そんな感じです。

すごい!世界をまるっきり変化させてしまうこの認識技術(nTech)は本当にすごい!

感動を覚えました。

そして、目に見えないエネルギーなども理解していく中で、この日本という国のエネルギーも凄いものなんだと理解できました。

学校では教えてもらえない近現代史、本当はもっと正しく学ぶ必要があったのです。

今の時代に日本に生まれている僕たちには、ミッションがあると感じています。

それは、「愛の爆弾、平和の爆弾、笑顔爆弾」を大量生産して、世界中に投下することです。

人を殺す爆弾ではなく、人を幸せにする爆弾です。

核爆弾よりも何千倍も威力がある平和爆弾です。

少しずつ日本中に愛の爆弾作り者が増えています。

もっともっと仲間が増えて、世界を愛と平和と尊厳で満たしたいと思います。

そう、今の僕は、大好きな会社を辞めてまで、生きたかった刺激的な人生を歩んでいます、というお話でした(^^)