0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

得意なところを伸ばして苦手なところは任せる

f:id:k-bss:20190304191941j:plain


つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。


何もかもを一人でやろうとすると、とっても大変!

そんな時は周りの人に頼んじゃおう!

頼んだら嫌われる?

そんなことは無いよー。

断る人もいると思うけど、喜んで手伝ってくれる人が必ずいます♪

今僕はイベントを開いたりしていますが、関係各所に連絡して開催日時や場所を決めることを僕が自分でやっています。

だって、全然嫌じゃないから。

だけど、イベントで前に出て話をするのは、周りの人に頼んじゃっています。

あまり得意じゃないのでね。

お金の管理や数字の計算などは喜んでやるけれど、イラスト書いたりキャッチフレーズ考えたりは他の方にお願いしています。

するとその方から言われました、「私は数字が大の苦手だから助かっています」と。


あはは、宇宙はうまく出来ていますね♪

一人であれもこれも出来るようになろうと頑張ると、すごく苦しいし、しかも出来ない時に自己否定になってしまいます。

でも、自分の得意な事だけしていれば良いんだよって言われる関係性はとっても気楽で安心。

人は一人では生きていけない。

それなら、協力しちゃった方がお得♪

0感覚を付けている人となら超安心安全の関係性が築けるし、たとえ0感覚を付けていない人であっても協力し合える関係性は気持ちがいいものです。

苦手を克服するのは、自分が頑張るんじゃなくて出来る人に任せる。

それがチームプレーが発展していく秘訣ですね♪