0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

苦手なことがある理由

f:id:k-bss:20190706223312j:plain


つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。


ほとんどの人は、何かしら苦手なものがあると思います。

僕の場合は絵を描くのが苦手です。

子どもの頃の学校の授業では、自分が絵を描かないといけませんが、大人になったら助けてもらえます。

絵を描く必要がある時は、絵の得意な人に助けてもらえばいいのです。

絵が得意な人は、貢献できたと喜ぶでしょう。

 

今度、鍼灸師の方がお話会をします。

人前に出て、「病は気から」というテーマで、太極図を用いて解析します。

人前に出て話をするのが得意な人なのに、今回が初めてのお話会です。

それはなぜかと言いますと、会場の予約や告知ページの作成が大の苦手だったから。

なので今まではやりたくても出来なかったんですね。

僕は、会場の予約や告知ページの作成が出来ますので、今回裏方に回ってお話会を企画しています。

 

自分の得意なことは何か、苦手なことは何かを把握した上で、苦手な部分はそれを得意な人に助けてもらうのがお勧めです。

頼んだら相手に悪い、とつい思いがちですが、逆の立場を考えてみてください。

自分の得意なことをしてあげることで喜ばれたら嬉しいですよね。

Win-Winなんです。

自分に苦手な事がある理由は、それを得意な人を喜ばせるためです。

どんどん協力し合えるチームプレー、仲間、関係性をつくっていきましょう!

 


---------------------------------------
人生が苦しいのは0感覚をつけていないから。
仲間のつくり方、セッションのお申込みなどはこちらから。