0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

参議院選挙に向けて

f:id:k-bss:20190722004123j:plain


つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。


本日、2019年7月21日は参議院選挙です。

この記事では、何を書くと思いますか?

〇〇党に入れてください、という話ではありません。

投票に行きましょう、という話でもありません。

この「選挙」を通して、『自分の観点に出会ってみましょう!』という話です。


人はそれぞれ、支持政党を持っていたり、投票する人を決めていたり、あるいは投票に行かない、という選択をします。

これらはすべて「その人の観点」の結果なのです。

 

もしあなたが、大企業の社長だったら、当然、大企業の法人税を下げてくれる党を応援したくなりますよね。

しかし、もしあなたが、フリーターで収入が少なかったら、大企業の法人税を上げてでも消費税を下げてくれる党を応援しませんか?

人はみんな、政策で決めていると思い込んでいますが、結局は自分の観点で決めているのです。

自分の観点(自分の内側)が最初にあるのです。

自分の観点を観れないから、政策(自分の外側)で決めている、と思い込んでいるのです。


与党にも野党にも主義主張があります。それぞれに観点があるということです。

この観点の融合を起こすことが出来ないから、いつまで経っても与党と野党が建設的な議論を行えないのです。

そして、政党が観点の融合を起こせないだけでなく、国民一人ひとりも観点の融合を起こせないのです。


その第一歩として、観点とは何か、を広く伝えていこうと思います。

自分の観点をゼロ化することがいかに平和に貢献することなのか、これからも伝え続けていきます。

 


---------------------------------------
人生が苦しいのは0感覚をつけていないから。
セッションのお申込みなどはこちらから。