0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

自信をもって人生を過ごそう

つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。

 

私は小・中・高と、とても大人しい子どもでした。

とにかく目立たない。

友達に声を掛けてもらわないと一人ぼっち。

自分の意見を言うことなんて一度も無かったかも。

だから声は小さくなるし背中は丸まっていくし。

大学・社会人となって少しずつ発言することが増えていきましたが、それでも基本は大人しい人。

 

もっと堂々と生きたーい!

友達の輪の真ん中にいたーい!

そんな思いとは裏腹に、現実は友達みんなで遊びに行ったことを後から聞かされる始末。

そんな私は、自分なりに状況を打開しようと明るく振舞ってみたり、頑張って友達に声を掛けてみたり。

けど、やっぱり心の中では無理しているのを感じていたし、相手の反応に一喜一憂していた。

結局、堂々と自分らしく生きていけなかったんですね。


そんな私がなぜ今は自信をもって人生を過ごせているのか。

一言で言うと、ブログタイトルにもありますが、0感覚を付けたからなんです。

n-Tech(認識テクノロジー)を学ぶことで付ける事が出来る0感覚。

5感覚とは全く違う感覚を付ける事で、全く新しい情報を得ることが出来る。

その時に心の底から自分に自信が持てるようになったのです。


自分に自信が持てない、それはその人に問題があるんじゃなくて、5感覚のみから情報を取り入れていることが原因なんです。

もちろん人間は通常5感覚から情報を取り込みますし、その5感覚情報が無いと生活するのは大変です。

しかし、5感覚情報のみであると自分に自信が持てないという結果が起こってしまう。

なぜなら、見た瞬間、自分と違う人が大勢見えるから。

そして、瞬間的に他人と自分を比較してしまうから。

これは脳のクセそのものなんですけど、詳しい話はまた別の機会に。


あっ、もちろん0感覚を付けても、目を使って周りを見るので、同じように大勢の人は見えます。

けれど、0感覚を付けたうえで視覚を使うことで、周りの人を見ても、その人達は比べる対象でも自分を傷つける敵でも無いのがよくよく理解できるのです。

それどころか、自分の宇宙に登場してくれている仲間のようなもの、ワクワクで出会いが楽しめる相手となるのです。


そして0感覚を付ける事でもう一つ素晴らしいことが起こります。

それは、本当の自分そのもので生きられることです。

私がなぜ子供時代あんなに自信が無かったのか。

それは、本当の自分が何なのかを知らなかったから、なんです。

本当の自分を認識できた時、無限の可能性そのものであることを理解し、自信をもって堂々と生きられる自分になっています。


私は一人でも多くの方に、自分の人生を堂々と生きてもらいたい。

その想いで今回の記事を書きました。

自分の人生、自分で創っていきましょう!!