0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

関係主義の令和時代にやるべきこと

f:id:k-bss:20190504190653j:plain


つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。


昨日の記事では、令和の時代は「関係主義の時代」になると書きました。

そして、その時代を生きるのに、私たちは何が必要になってくるのか、そして、どんなニーズが増えるのか、という投げかけをさせてもらいました。

それについて、本日は書いていきます。

関係主義の時代だからといって、嫌いな人と関係性を持つことはありません

昔はマスの時代で、同じ音楽を聴く、同じドラマを見る、同じ遊びをする人がとても多かったです。

CDはミリオンセラー続出でしたし、テレビ番組の視聴率は20%を超えるものもよくありました。

それに対して今は個人の好きなものを追求できる時代

同じ音楽を聴く人、同じ番組を見てる人、同じ趣味を持っている人、は昔よりも確実に減っています。

自分と同じものを好きな人が減っているということは、一緒にいてもっと話したいと思う人となかなか出会えないということです。

そんな時代に私たちは何をすれば良いのでしょうか?

それは『発信』です

自分はどういう人間なのか、どんなことを好きなのか、どんな人と出会いたいのか、どんな人とどんな話をしたいのか、それをちゃんと発信することです。

今はブログやSNS、Youtubeなんかもあります。

自分のありのままを発信することで、その思いに賛同してくれる人が集まってきます

それが出来ないと、自分の嫌いな人や分かり合えない人と関係性を持つことになってしまいます。

どんどん発信していきましょう!


そして、そんな関係性が重要になってくるとどんなビジネスが流行るのでしょうか?

マッチングビジネスは増えそうですね。男女の恋愛に限らずに、趣味の合う人同士のサークルを作るビジネスとか。

あと、人とは繋がっていたいんだけど、どうやって繋がっていれば良いか分からない人の力になれるサービスとか。

他にも考えればどんどんアイディアは出てくることでしょう。

時代の流れを読んで、必要とされるビジネスを提供出来たら良いですね。