0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

個人で成功する時代からチームで成功する時代へ

f:id:k-bss:20181225102132j:plain


つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。

 

今回は「成功」について、時代の流れを絡めて考えてみたいと思います。

インターネットの登場、パソコンの登場によって、世界中の情報を瞬時に手に入れられるようになりました。

インターネットが出てくる前の時代では、色んなことを「知っている」ことがとても価値のある時代でした。

しかし今は昔に比べて「知っている」ことの価値は間違いなく下がりました。

 

昔は新聞社や放送局でなければ、大衆に情報を発信することはできませんでした。

今は、SNSを使って個人でも情報を大々的に発信できるようになりました。

昔に比べて「マスコミ」の独占性は無くなってきました。

 

昔はお金を持っていないと出来ないことがたくさんありました。

今はクラウドファンディングがあるおかげで、多くの人から応援してもらえれば大きなお金が集まります。

昔に比べて、お金を持っていることの価値が下がりました。


このように見てみると、時代の流れとともに、価値観や重要度が変わってきているのが分かります。

それではこれからの時代はどうなるのでしょうか?

クラウドファンディングはお金の話でもありますが、人と人との関係性の話でもあります。

昔は、一人のカリスマがトップに立って引っ張っていった時代、これからはフラットな関係性で協力し合いながら発展していく時代。

そして、一人で頑張る時代から、多くの人とビジョンを共有して、そのビジョンに向かって一緒に頑張る時代になるのではないでしょうか。


会社の人事評価も、「あなた個人がどれだけ出来るか」ではなく、「あなたは他の人とどれだけシナジーを起こせたか」に変わるかもしれません。


個人で成果を出せない人が仕方なくチームを組む時代から、チームを組めない人が仕方なく個人でやる時代に明確に変わるかもしれません。


そして集合意識が変わることで、個人でどんなに結果を出しても満足感を得られず、チームで結果を出して初めて満足感を得るようになるかもしれません。

時代は確実に変化しています。

元々ソーシャルな生き物である私たち、人間。

人と手を取り合って、チームで成功を目指す新しい時代の幕開けであると私は感じています。