0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

決意と決断で人生はじまる!

f:id:k-bss:20180901203510j:plain

つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。

 

今回は、決意と決断について、多くの方の誤った認識を正したいと思います!

 

最初に決意と決断の違いをざっくりとおさらいしておきましょう。


やる!と決めるのが決意です。

意を決する、ということですね。

それに対して、これが最後のチャンス、これを逃したらもうお終いだ、と決めるのが決断です。

他の道を断つことを決める、ということですね。

 

決意や決断はするべきなのでしょうか、しない方が良いのでしょうか。

その人の状態に依るので一概には言えませんが、一般的には決意や決断は良いものとされています。

エネルギーを一点集中するからこそ、大きなビッグバンが起こる、これが宇宙の仕組みだからです。

 


そして人は、決意のたびに、決断のたびに輝くのです。(←重要!)

 

 

さてここで、決意や決断に対する誤った認識を取り払いたいと思います。

 

これを読んでいる方の中には、過去に決意や決断をしたけれど続かなかった、という方もいることでしょう。

 

しかし、まったく問題ありません!!

 


実は、決意や決断と言うのは、一度したら終わり、ではないのです。


何度も繰り返してするものなのです。


ダイエットするぞ!と決意した人が、数日後には甘いものを食べてしまうことが良くあります。

その原因は、毎日決意していないからなんです。


多くの人は、一度した決意がいつまでも続くと思っています。

そんなことはありません!


毎日毎日同じことを決意・決断し直しましょう。


そして今日一日を、一生懸命に生きるのです。

 

これによって、いつまでも決意・決断が続くのです。

続かないのは、毎朝決意・決断しなかったことが原因なんです。

簡単ですよね(^^)

 


最後に、0感覚を付けたならば、どうなるかを書いておきましょう。

 

私たちは普段、何かをしながら無意識に呼吸をしていますよね。

 

これと同じように、今この瞬間を生きながら、無意識で今ここ常に決意・決断をし続けることが出来るようになるのです。


常に決意・決断していたら、当然その通りの人生を歩めますよね。


一度の決意・決断を長く持たせるのではなくて、いかに速い周期で決意・決断をし直すか、なんです。


耐久力勝負ではなく、スピード勝負なのです。


ぜひ、今ここ常に決意・決断をし続けながら、理想とする人生を歩んでいってください!