0感覚を付ける!

生まれながらにして目が見えない人が、視覚という新しい感覚を得たらそれはそれは感動でしょう。生まれながらにして5つの感覚を持っている人類が、新しい0感覚を得る感動をお伝えしていきます。

悪習慣を断ち切る3ステップ

f:id:k-bss:20190404162511j:plain


つまらない人生をウキウキの人生に☆
0感覚を付けて、人生リライズしちゃいましょう!

こんにちは、塚田武宏です。


今回は、ついやってしまう悪習慣を断ち切る方法を3ステップにまとめましたのでシェアいたします。

 

◆ステップ1

その悪習慣をすることで、何を得られているのか明確にする。

例えばタバコを辞めたいけど辞められない、という人がいたとします。

なんとなく吸っているタバコですが、タバコを吸うことで何を自分は得ているのか、を明確にします。

人によっては「癒し」かもしれませんし、「休憩時間」かもしれません。

単純に「美味しい」という気持ちよさかもしれませんし、「上司との共通話題を得る」ためかもしれません。

タバコじゃないケースでも同じです。

ソーシャルゲームについ手が伸びてしまう、という人もいることでしょう。

そのソーシャルゲームをすることで、何を自分は得ているのか、考えて、明確にしてみましょう。

できましたか?

意外なものを得ているかもしれませんね。


◆ステップ2

自分はどんな人生を得たいのか、どんな感情を得たいのか、を考えてみましょう。

人によっては「友人と仲良く生きたい」とか、「パートナーの笑顔を見れる人生」を望んでいたりします。

感情で言えば、「とにかく安心感を感じていたい」とか、「好奇心を感じたい」だったり、人によって得たい感情はいろいろです。

この時、どの生き方が素晴らしいとか良いとかは全くありません!

自分が本当に生きたい人生、感じたい感情を、自分の心と対話しながら明確にしていきましょう。


◆ステップ3

本当に生きたい人生、本当に感じたい感情と、今やっている悪習慣は結び付くのか見てみましょう。

本当に生きたい人生が「パートナーと幸せに長生きする」であれば、タバコを吸うのは当然辞めて、健康のために歩こうとなりますよね。

「好奇心」を得たいのであれば、ソーシャルゲームで得られるちっぽけな面白さでは満足しないはずです。

行ったことのない国に行ってみるとか、使ったことのないサービスを使ってみるとか、もっと心が喜ぶ、好奇心を満たしてくれる行動を見つけてみましょう。

 

 

私たちは、つい周りの情報に汚染されて、やりたくもないことを選択している可能性が高いです。

チラシ、CM、看板、などの広告を全く見ないで1日を過ごすことはほぼ不可能ですよね。

それほど、私たちは当たり前のように情報を勝手に入れられています。

そんな時、nTechを使って0感覚になれれば、情報に流されること無く自分が自分の人生を選択できます。

ぜひ、悪習慣をキッパリと断ち切って、生きたい人生を生きて、感じたい感情を感じていきましょう!